奈良田北看護学校の受験準備について

2019夏 田北の過去問から清水が考える田北の合格法について変更が有り

ます。 しっかり説明します。田北の1次学科の合格ラインについては2種類の

考えを持って下さい。まず入学する気はないけれど今年で絶対どこかに決めなけ

ればならない受験生がそれなりに受けに来ます。この方たちは学力も高く一般の

受験生は太刀打ちできません。おそらくですが、300点満点中200点は軽く

超えてきます。しかしながらこの方たちは合格後入学を辞退します。

よってこの方たちを入れては考えないで合格基準を考えます。

清水塾の合格者の半分は200点越えをし辞退します。そして残りの半分の方

ですが、ほとんど補欠合格です。この補欠合格は相当数おられます。

そして立派に看護師として活躍されてます。これが2種類の合格ラインの話

です。この一次試験のボーダーライン当たりの合格及び補欠合格の可能ラインの

お話をいたします。 例えばの話ですが、10年ぶりに勉強を始め自分で頑張り

どこにも合格しない経験後清水塾に来られます。

そして1年で数学80点 英語40点 国語50点ぐらいで合格されます。

ここで意識していただきたいのは国語は皆さんそんなに展が開きませんが、

数学の点が開きます。清水塾で勉強された方はだいたいが数学で点を伸ばし合格

されます。つまり清水塾で鍛えれば田北の数学は簡単に合格点を取れました。

 しかし、今年の数学の問題はかなり大変です。多分今まで80点越えして

おられた生徒さんが受験しても40点ぐらいになります。難しくなったという

よりも計算が大変になっています。

 具体例をあげますと1番の1の問題は今まででしたら1分で終了でしたが

今年の問題は早くても5分はかかります。こんな感じで計算量が増えてます。

それも極端に増えています。結果、絶対入学しないような学力の方でも60点は

難しいと思います。少しミスをすると数学の事ですからあっという間に10分

ぐらい浪費します。この辺について担当の先生とも話し合われたら良いかと思い

ます。清水塾の指導法も変わります。 以上ですが田北の過去問を時間を決めて

やられ、あまりできなければ奈良市立看護学校の過去問と比較されご自身で

どちらがやりやすいかを考えられるのもいいかと思います。

                            以上です。

追伸

 看護師を目指されたら、その時点で看護師です。しっかりと勉強して看護師に

なってください。国立の医学部に入るわけではありません。普通に勉強すれば

看護師になれます。自分では無理と思わずなれると信じて頑張ってください。